ミレ韓国語学院미래한국어학원

架け橋人の会

 

↑↑バナークリックでブログへ飛びます↑↑

 

 

 

 

10月9日21時から1時間、トークタイムを実施します。

架け橋人の会メンバーと前田で、本書の特徴、グループ翻訳の楽しみ苦しみ、

翻訳の苦労話、難訳語、お気に入りの一文・・・ざっくばらんにお話します。

翻訳の舞台裏を聞きに来てください。

本書の理解が深まり、翻訳の楽しさが分かります。

無料

 

お申し込みボタン

 

 

誰もが読み書きができて、
互いに気持ちを伝え合うことで
豊かな暮らしをもたらす国を夢見た王様がいた。
その世宗大王が生み出した
ハングルの成り立ちがわかる!

各章は、タイムスリップした学生たちが世宗大王が繰り広げるマンガ「教えて! 世宗大王」、
図版も多数盛り込まれた本文部分、
数々のエピソードを紹介する「話の小袋」の三部構成。
年譜・年表に加えて日本語版には「ハングル字母表 反切表」も収録。
韓国語を学ぶ楽しさがさらに深まる一冊。

『世宗、ハングルで世の中を変える』架け橋人の会訳 クオン

書籍の情報、予約注文アマゾンでも始まりました。

『世宗、ハングルで世の中を変える』アマゾンでも予約始まりました。

お申し込みボタン

 

 

架け橋人の会に関する動画

 

 

【架け橋人の会】正しい言葉、美しい言葉2(KBS2)

 

架け橋人の会は、ミレ韓国語学院が主宰する韓日翻訳グループです。

「KBSの韓国語 対訳正しい言葉、美しい言葉」の続編が出ました。

B5で約120ページ(PDF)あります。

特に中級から上を目指す人にとっては韓国語学習の助けになります。

価格

550円(税込)

ご購入は以下のボタンから↓↓

ご購入後、PDFのダウンロードリンクをお送りいたします。
ダウンロードしてご活用くださいませ。

【架け橋人の会】正しい言葉、美しい言葉2を購入する

お申し込みボタン

 

 

【架け橋人の会】韓国日報連載コラム『地平線』 対訳集

 

韓国の新聞を読みましょう。
あれこれ拾い読みするのではなく、『朝鮮日報』の「萬物相」、『東亜日報』の「횡설수설」 など名物コラムを1年間読み通すといいです。
第4期架け橋人の会では『韓国日報』の「地平線」というコラムを1年間読んできました。

新聞を読むと、
1、韓国社会の「今」がよくわかります。
2、韓国の常識が身に付きます。
3、コラムは適度な分量でまとめられていて読みやすいです。
4、韓国語力と(翻訳する時に)日本語の力が身に付きます。
5、社会を見る目が養われます。
このような力がついてきます。

この対訳集の日本語訳を読むだけでも、韓国社会が抱えているさまざまな問題を知ることが出来ます。そして興味のある記事を韓国語で読んでみてください。

また、翻訳にも挑戦してみてください。内容は理解できても日本語にしにくい部分がたくさんあります。まずは直訳をし、自然な日本語に置き換える。このような作業を通してより内容を把握する力となっていきます。

この小さな冊子ですが、このように工夫次第でいろいろな勉強ができると思います。
皆様の学習に少しでもお役に立てば幸いです。

前田 真彦

 

価格

*PDF69ページ分PDF ダウンロード

550円(税込)

 

韓国日報連載コラム『地平線』 対訳集を購入する

お申し込みボタン

 

 

第2期架け橋人の会の成果物

 

 

KBSの韓国語 対訳 正しい言葉、美しい言葉 2015年6月2日発売

KBSアナウンサー室韓国語研究会 (著), 架け橋人の会 (翻訳), 前田真彦 (翻訳)

 

 

お申し込みボタン

 

受講方法に関して
ご不明なことがございましたら、
お電話(06-6344-8996 9時〜18時)
メール(info@mire-k.jp)、
お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。